Monthly Archives: 8月 2013

UVケアの怖いところ

季節がら UVケアがマストな毎日。

紫外線は本当に油断できません。
朝起きたらまずUV と言いきっていいと思います。

シミってのはイメージとしては
皮膚の下にシミゲージがたまっていく感じです。

今、今日のところは大丈夫だとしても
紫外線の元に素肌をさらしたダメージは確実に
蓄積されます。

そしてできるときは本当に一瞬にしてできます。
たとえて言うなら
15分お散歩にでかけて、出かける時にはなかったシミが
帰宅後できていることもあるそうです。
これは、その15分の散歩だけが悪いわけではなく
皮膚下にたまったシミゲージがその散歩のタイミングで
満タンになったことが原因なんだとか。

最近のUVはさらっと着け心地がよいものも多いので
毎日かかさずにつけるのが吉です。

でも、UVケアにおいて、もう一つ気を付けたいことがあります。
それはUVクリームそのものによるダメージの蓄積。

私の場合 たとえば素肌+UVジェル みたいな組み合わせで
一日過ごした日(自分としては肌休日みたいなオフのシチュエーション)は
オイルクレンジングを行います。

え?ファンデもつけてないのにオイル?と思うかもしれませんが
UVクリームってのはそのくらい肌に残りやすいものなんです。

毎日つけて、毎日落とし切る。これがUVのマイルールです!

お肌のことを考えたケアーをやっていますか?

自分のお肌がきれいだったら、気分もいいので、自分のお肌が汚くならないように、年中ケアーをやっています。

昔から、お肌のことには関心が高かったのです。

今も自分がきれいなお肌になれるのだったら、何でもやっています。

友人の中には、お肌のケアーも何もやっていない子もいますけれども、お肌が汚くなったら気に入らないから嫌なのです。

私は毎日鏡を見ながら、赤ちゃん肌になれるように頑張っています。

全身脱毛をやったら、さらに全身がきれいになると聞きましたから、全身脱毛も機会があったらやってみたいです。

全身がきれいになったら、いつどこから誰に見られても恥をかかないと思うので、いいかなと考えています。

あなたも全身脱毛をやって、きれいなお肌になれたら、きっと気分もいいと思うので、やってみたらいいですね。

女性は見た目に美しくいたら、いいことがたくさんあると思うので、さらにこれからもきれいに磨きをかけていこう!

と願っています。

何もしなかったら、大事なお肌も老化してしまうと思うので、できることからやっていくことが大事になるのではないでしょうか?

あなたは、何かお肌のことを考えて、美肌のケアーをやっていますか?